忍者ブログ

仕事で役立つ人気ビジネスアプリおすすめ!

ビジネスマン必見!おすすめのビジネス管理ツールアプリを、独自のランキングと口コミでピックアップ!縦横無尽に使いこなせば、仕事の効率アップ間違いなし!
[56638]  [56637]  [56636]  [56635]  [56634]  [56633]  [56632]  [56631]  [56630]  [56629]  [56628

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンインストールの達人になってMacの空きスペースを増やす

 アンインストールの達人になってMacの空きスペースを増やす

 アンインストールの達人になってMacの空きスペースを増やす

 MakeUseOf:Macの良い点の1つは、プログラムのアンインストールが非常に簡単だということです。

 Windowsのコンピュータからのアンインストールするには、「プログラムと機能」を開いてからプログラムをクリックし、プログラムがアンインストールされるのを辛抱強く待たなければなりません。さらに、そのあとで勝手にWebページが開き、アンインストールした理由を聞かれます(「余計なお世話」という選択肢はどこ?)。

 今日の記事では、Macからプログラムを超簡単にアンインストールする方法をおさらいしてから、まとめてアンインストールする方法や容量ばかりを食うアプリケーションを取り除く手段を紹介します。

超簡単なアンインストール方法

 最初に超簡単なアンインストール方法から紹介しましょう。たとえば、「VLC media player」(以下VLC)をMacからアンインストールしたいとします。手順は次のとおりです。

 まず「アプリケーション」フォルダに移動してVLCのアイコンを探します。これがインストールされているプログラムです。しかし、まずはVLCが起動していないか確認しましょう。起動中はアンインストールできないので、まずプログラムを終了させましょう。

 次にマウスかトラックパッドを使って、プログラムのアイコンを「アプリケーション」フォルダからゴミ箱にドラッグします。設定済みのユーザー権限によっては、アンインストールを進めるのにパスワードの入力が必要かもしれません。プログラムを完全にゴミ箱に移動したら、ゴミ箱を空にします。これで完了です!

 「でも…レジストリーはどうするの!?」という叫び声が聞こえてきそうです。そこがMacのいいところなのですが、Macにはレジストリーがないのです! その代わりに、各プログラムのプリファランスがライブラリセクションの「Preferences」フォルダに保存されています。ライブラリを開くには、Finderウィンドウでコマンド+シフト+gを押すと、「フォルダの場所を入力」ボックスが開くので、「 /Library/Preferences/」と入力してください。

 それぞれのプログラムにPList(プロパティリスト)があります。PListはテキストファイルで、自分のプリファランスが入っています。各ファイルの容量が多くても2~3キロバイトなので、わざわざ削除するまでもありませんが、何事もきっちりしたいのなら、削除してもかまいません。…

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
上原健二
性別:
非公開
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe