忍者ブログ

仕事で役立つ人気ビジネスアプリおすすめ!

ビジネスマン必見!おすすめのビジネス管理ツールアプリを、独自のランキングと口コミでピックアップ!縦横無尽に使いこなせば、仕事の効率アップ間違いなし!
[57522]  [57521]  [57520]  [57519]  [57518]  [57517]  [57516]  [57515]  [57514]  [57513]  [57512

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[注目トピックス 市況・概況]日経平均は小幅続落、売り一巡後は下げ幅縮める展開

 [注目トピックス 市況・概況]日経平均は小幅続落、売り一巡後は下げ幅縮める展開

 *11:15JST 日経平均は小幅続落、売り一巡後は下げ幅縮める展開
 11時10分現在の日経平均株価は19889.27円(前日比18.36円安)で推移している。前週末10日の米国株式市場が上昇したことなどを受けて、日経平均株価は朝方に一時19975.66円(同68.03円高)まで上昇する場面があった。ただ、中曽日銀副総裁発言を受けてドル・円の円安進行が一服しているほか、直近の急ピッチの上昇による短期的な過熱警戒感などもあり、マイナス圏に転じた。その後、売りが一巡すると前場後半は下げ幅を縮小する展開となっている。
 
 個別では、トヨタ自<7203>、OLC<4661>、三菱UFJ<8306>、ファナック<6954>、三井住友<8316>などが軟調。ホンダ<7267>は2%安、日産自<7201>は3%安に。また、DCM<3050>、チムニー<3178>、トレファク<3093>などが東証1部下落率上位となっている。一方、ソニー<6758>、ディーエヌエー<2432>、NTT<9432>、ファーストリテ<9983>、リクルートHD<6098>などが堅調。日電硝子<5214>が15%を超える上げとなっているほか、ソフトバンク<9984>やアルプス<6770>、NEC<6701>は2%超の上昇。また、日電硝子のほかシステムインテ<3826>、アイスタイル<3660>などが東証1部上昇率上位となっている。
 
 《HK》

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
上原健二
性別:
非公開
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe