忍者ブログ

仕事で役立つ人気ビジネスアプリおすすめ!

ビジネスマン必見!おすすめのビジネス管理ツールアプリを、独自のランキングと口コミでピックアップ!縦横無尽に使いこなせば、仕事の効率アップ間違いなし!
[60321]  [60320]  [60319]  [60318]  [60317]  [60316]  [60315]  [60314]  [60313]  [60312]  [60311

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ギリシャ改革案の合意期限定めず ユーロ圏、瀬戸際戦略を回避

ギリシャ改革案の合意期限定めず ユーロ圏、瀬戸際戦略を回避 

 [ブリュッセル 21日 ロイター] – ユーロ圏高官は21日、ギリシャと債権団が改革案で合意する期限を設定しない考えを示した。仮に設定すれば、交渉で瀬戸際戦略がとられる恐れがあるためとしている。

 ギリシャは2月、ユーロ圏に対し、4月末までに債権団と包括的な改革案で合意し、残る72億ユーロの支援を受ける方針を示していた。

 ユーロ圏当局者も当初、24日にリガで開催のユーロ圏財務相非公式会合に改革リストが示されるとみていた。計画通りなら、ギリシャへの支援資金の支払い時期が早まり、来月12日に債務不履行(デフォルト)を回避できると想定されていた。

 しかし、24日はおろか、月内に提示される見通しも立っていない。

 ギリシャとユーロ圏は思想的に対立しておらず、むしろギリシャが十分な判断情報を示していないことが問題視されている。ギリシャは過去数週間、債権団が求める財政データを提示せず、改革案の中身も明確に説明していないという。

 同高官は「ギリシャが受け入れ可能と主張したプログラム全体の7割、受け入れられないという3割の中身を正しく把握する必要がある。しっかりとした全体像が分かれば、協議を始めることができる」と話した。

 *写真を追加して再送します。

 Thomson Reuters 2015 All rights reserved.

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
上原健二
性別:
非公開
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe