忍者ブログ

仕事で役立つ人気ビジネスアプリおすすめ!

ビジネスマン必見!おすすめのビジネス管理ツールアプリを、独自のランキングと口コミでピックアップ!縦横無尽に使いこなせば、仕事の効率アップ間違いなし!
[55482]  [55481]  [55480]  [55479]  [55478]  [55477]  [55476]  [55475]  [55474]  [55473]  [55472

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JT、3月のたばこ販売数量が前年に比べて約3割減少、消費税増税の反動か?

 JT、3月のたばこ販売数量が前年に比べて約3割減少、消費税増税の反動か?

 

  4月10日、日本たばこ産業 <2914> が3月の国内紙巻たばこ販売実績速報を発表した。3月の単月販売数量は89億本(前年同月比29.3%減)、国内紙巻たばこ売上収益は507億円(同26.8%減)となった。2月(販売数量7.6%減、売上収益4.7%減)よりも数値が大きく下振れている。
 
  しかし、2014年3月は消費税増税前ということもあり前年同月比30.1%増(127億本)と高い伸びを見せており、その前年は2013年3月の販売数量は97億本だったことから、今回の下振れは消費税増税の反動とも考えられる。
 
  1月から3月までの累計では販売数量が255億本(同16.2%減)、売上収益が1442億円(同13.5%減)となった。2015年3月単月のシェアは 59.8%、累計のシェアは 59.9%となり、前期の累計シェア60.4%から若干落ち込んだ。
 
  国内のたばこ市場は縮小が続いている。同社が実施している「全国たばこ喫煙者率調査(2014年7月30日発表)」によれば、喫煙者率は年々下がってきている。2010年には男女合わせて23.9%(男性36.6%、女性12.1%)だったが、2014年には同19.7%(男性30.3%、女性9.8%)となった。
 
  同社は希望退職者の募集、営業拠点、製造拠点の統廃合を実施するなど、国内事業の競争力・収益力強化に向けた施策を実施するとともに、海外市場への進出を積極化させている。
 
  なお、国内たばこ事業実績を含む 2015 年12月期第1四半期の連結業績の公表は4月30 日 に予定している。(ZUU online 編集部)

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
上原健二
性別:
非公開
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe