忍者ブログ

仕事で役立つ人気ビジネスアプリおすすめ!

ビジネスマン必見!おすすめのビジネス管理ツールアプリを、独自のランキングと口コミでピックアップ!縦横無尽に使いこなせば、仕事の効率アップ間違いなし!
[58734]  [58733]  [58732]  [58731]  [58730]  [58729]  [58728]  [58727]  [58726]  [58725]  [58724

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デンソー、知られざるその強さの秘密とは?

 デンソー、知られざるその強さの秘密とは?

 デンソー、知られざるその強さの秘密とは?「デンソーなくして車なし」と言われるほど、自動車産業になくてはならない存在となったデンソー。その知られざる「強さ」の秘密に迫る 『現場力を鍛える』『見える化』など数々のベストセラーがある遠藤功氏が、「10年間の集大成」として出版した『現場論――「非凡な現場」をつくる論理と実践』が、発売20日で3万部を突破しました。
  「日本企業の強さは現場力にある」という視点から、現場力を鍛える仕組みをわかりやすく読み解いた1冊で、「私の職場でも応用できるヒントを見つけた」「現場で働くことが楽しくなった」などの声が、読者から多数届いています。
  今回から2回にわたって、『現場論』の中でケース事例として紹介した、デンソーの加藤宣明社長との対談を掲載。連結売上高が4兆円を超える自動車部品トップメーカーの知られざる「強さ」の秘密に迫ります。
 
 ■「モノづくりの頭脳集団」にリストラの危機
 33刷15万部のベストセラー&ロングセラー『現場力を鍛える』の衝撃から10年。その後の全エッセンスが詰まった10年間の集大成、ついに発売! 本書を読めば、どの現場も必ず強くなる。現場にかかわるすべての人に、役立つ1冊。

 遠藤:車に乗っている人の体温を感知して、必要な座席だけを省エネ空調する先端技術など、日本の高性能な車づくりには欠かせない、部品メーカーの地位を築かれましたね。

 加藤:ありがとうございます。最近は、「車の挙動制御など電子技術に強い」との評価をいただきますが、ウチのモノづくりは「あくまでハードあってのソフト」と考えています。

 遠藤:ハードとソフト両面で「モノづくりへのこだわり」は今後も変わらないわけですね。

 加

続きは東洋経済オンラインにて

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
上原健二
性別:
非公開
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe