忍者ブログ

仕事で役立つ人気ビジネスアプリおすすめ!

ビジネスマン必見!おすすめのビジネス管理ツールアプリを、独自のランキングと口コミでピックアップ!縦横無尽に使いこなせば、仕事の効率アップ間違いなし!
[52243]  [52242]  [52241]  [52240]  [52239]  [52238]  [52237]  [52236]  [52235]  [52234]  [52233

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公園遊具も健康志向=背筋伸ばすベンチ、懸垂用鉄棒-高齢化背景に増加・国交省

 公園遊具も健康志向=背筋伸ばすベンチ、懸垂用鉄棒-高齢化背景に増加・国交省

  日比谷公園に設置された、背筋を伸ばすベンチ(手前)や懸垂用の鉄棒などの大人向け遊具=3日午後、東京都千代田区

   全国の公園に設置された遊具のうち、主に大人が利用する「健康器具系施設」が大幅に増えたことが3日までに、国土交通省のまとめで明らかになった。体力維持を目指す高齢者のニーズ増加が背景にあるとみられる。
  国交省によると、2013年度に全国約14万6000カ所の公園を調査。遊具は総数約46万4000基あり、ブランコが最も多い約7万基、滑り台や砂場も6万基を超えていた。
  一方、背筋を伸ばせるベンチや懸垂用の高い鉄棒など健康器具系施設は2万6362基で、調査を始めた1998年度の5690基に比べ4倍以上になったことが分かった。
  同省の担当者は「高齢化が進む中、健康維持のために使いたいとの要望があるのではないか」と背景を分析する。

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
上原健二
性別:
非公開
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe