忍者ブログ

仕事で役立つ人気ビジネスアプリおすすめ!

ビジネスマン必見!おすすめのビジネス管理ツールアプリを、独自のランキングと口コミでピックアップ!縦横無尽に使いこなせば、仕事の効率アップ間違いなし!
[59380]  [59379]  [59378]  [59377]  [59376]  [59375]  [59374]  [59373]  [59372]  [59371]  [59370

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目標設定は忘れて、システムに集中しよう。

 目標設定は忘れて、システムに集中しよう。

 目標設定は忘れて、システムに集中しよう。

 99U:目標を設定したあと、そこに一点集中することがモチベーションの向上と継続に欠かせないという研究をご覧になったことがあるかもしれません。

 しかし、現実はそれと逆で、目標に固執すればするほど、それに向けてがんばるという現実の体験を楽しめなくなりますので、失敗してしまう確率が高くなります。

 James Clear氏は、目標設定に対する新たなアプローチを提案しています。 それは、「あえて目標を設定をしない」というものです。あなたにとって大事な分野で進歩していきたいと思うなら、目標を設定する代わりに、そこに到達するためのシステムを作りましょう。

目標とシステムの違いは何でしょうか?

 あなたがコーチであれば、目標は優勝させること。システムは、あなたのチームが毎日練習で行うものです。作家であれば、目標は本を書くこと。システムは日々の執筆スケジュールです。ランナーであれば、目標はマラソンで走ること。システムは毎月のトレーニングスケジュールです。起業家であれば、目標は100万ドル規模の会社を設立すること。システムは販売やマーケティングのプロセスです。

 多くの目標にみられる問題は、その負荷の大きさゆえに、自分の能力はまだ十分でないと思わされてしまうことです。また、長期的で前向きな変化に備えられるわけでもなく、大きなマイルストーンに向けて準備しすぎるあまり、その目標を達成するなり生産的な日常生活を止めてしまうこともあります。それでも、目標は達成されているのです。

 Clear氏は目標をきっぱりと捨ててしまうべきとは言っておらず、むしろ報酬が得られ、習慣が形成され、成果測定ができる状態に向かわせる体制を構築するためのガイドラインとして目標を活用することを勧めています。

 壮大で、人生を変えるほどの目標のことは忘れて、物事をシンプルにし、日常のプロセスに集中しスケジュールを守ることでストレスを軽減しましょう。成果ではなく日々の習慣に集中していると、その時々の瞬間を楽しみながら、能力を向上させることができます。

 Forget Goal Setting, Focus On Systems|99U

 Allison Stadd(原文/訳:コニャック)Photo by Shutterstock.

 元の記事を読む

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HN:
上原健二
性別:
非公開
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe